クレジットカードでキャッシングをする場合に気をつけたい点

クレジットカードでキャッシングをする場合に気をつけたい点

クレジットカードにショッピング枠と、キャッシング枠があることは多くの人が知っています。ほとんどのクレジットカードは、カード決済に用いるだけでなく、キャッシングを利用したい時にも使えます。手持ちの現金が心許ない時などは、クレジットカードのキャッシング枠が役立ちます。もし、クレジットカードをキャッシング目的で使いたい時は、理解しておきたい事柄があります。キャッシング枠と、ショッピング枠は、どちらも限度額いっぱいには使えませんので、計画的に利用する時には配慮が必要です。

ショッピング枠を多めに使った場合は、それだけお金を借りられるキャッシング枠は小さくなるという点に注意しましょう。クレジットカードをキャッシングに使った場合、次の精算日に支払うことになりますので、返済できるような口座残高を確認しましょう。金利に基づく手数料がつくことも、キャッシング利用時の確認事項の一つです。クレジットカードのキャッシング枠に設定されている金利は、消費者金融と同様の18%程度です。海外に滞在している時に、クレジットカードのキャッシング機能でお金を引き出すことで、現地で流通している通貨を換金手続きなしで確保できるという利点があります。旅行先でお金が不足してしまった時や、換金手続きをしないでその国に来た時などにとても便利です。クレジットカードによるきはお金を借りるわけですから、事前にきちんと利用計画を立てて、借り過ぎないように注意しましょう。
キャッシング 審査 甘い 即日融資