ニキビと毛穴の黒ずみ

ニキビと毛穴の黒ずみ

私が悩んでいたのはニキビが顔の右側部分によくできることと毛穴の黒ずみです。幼少期(小学生ごろ)からニキビができ始め、十年以上ニキビに悩んでいます。ニキビのせいで顔をよく見られることに恥ずかしさがあります。 私が実践したスキンケア方法は、コットンパックです。洗顔後にコットンに化粧水をしみこませてパックを10分間という方法です。コットンは無印のコットンを使用します。薄くコットンをさいて使用することでより浸透率があがります。 私がコットンパックを実践して、ニキビができにくくなったことや、肌に浸透していることもよく実感できました。化粧水を多く消費するというコスパの面でデメリットもありました。また、この方法は毛穴の黒ずみはあまり効果がないように感じました。しかし、ニキビのできにくさには効果が感じられたので実践してよかったと思います。 コットンパックをおすすめしたい人は、自分に合う化粧水を見つけている人です。化粧水と市販のパックでは、成分が違く、パックによって肌荒れを引き起こすこともあります。その点、コットンパックは化粧水を使用するため、自分の肌にあうものでパックを行うことができます。 コットンパックは10分間おこなうため、その間に足などのマッサージやストレッチを行うこともをおすすめします。また、やりすぎもよくないので10分以上やることはお勧めしません。コットンパックをやって、途中で化粧水を足すこともおすすめします。
【全国対応】おすすめのウォーターサーバー!安全な宅配水